NRB日本理容美容専門学校

学校案内

 

ごあいさつ

理事長岡山 伸子

NRB日本理容美容専門学校は美容・理容教育の先駆者として1930年(昭和5年)に開校しました。初代校長、岡山浪四郎が、船員としてニューヨークを訪れた時に、不況のさなかでも理髪師が仕事を得ているのを見て、「手に職があれば日本の若者も生活ができる」と、船員を辞めたのちに、学校作りに奔走しました。当時の理髪師は徒弟制度のもとで修業して独立するのが一般的でしたが、広く門戸を開きたいと、行政にかけあって開校にこぎつけたのです。1952年に大阪府の理容学校として初めて学校法人となり、のちに美容学校も併設し、たくさんの卒業生を送り出してきました。NRBの教育は、知識、技術と共に、人間性を育てることを大切にしています。基礎を学び技術の奥深さを知ることで、探究心や自立心を育み、接客サービスを体験することで、人と心の交流を図り社会との信頼関係を結ぶことができます。技術と精神面の両面で調和のとれた人間になってほしいと考えています。21世紀の理美容業界は、若い創造力で自由に開拓できる、可能性に満ちた場です。卒業後は、業界へ、さらに世界へと自身のフィールドを広げてください。

沿革

1930
関西理髪学校認可
1949
日本理容学校設立
厚生大臣の認可を受け、大阪府八尾市に開校
1952
大阪府の理容学校として初めて学校法人となり、
学校法人岡山学園日本理容専門学校となる同年、
現所在地に移転
1955
美容科設立
学校法人岡山学園日本理容美容専門学校となる
1969
鉄筋3階建校舎完成
1978
大阪府知事認可の専修学校となる
1984
多目的視聴覚ホール及び新寄宿舎完成
1987
本校舎改築
1994
新校舎完成
1995
研究科設置。美容科サロン実習開始
1998
ESTビル完成
1999
新校舎増築
NRB日本理容美容専門学校に校名変更
2000
法改定により2年制に
ロンロンシャ都ホテル店開業
2004
天王寺校舎(別棟)完成
2006
クリップクロップ開業
2007
ネイルスクール
ジェムハンドビューティーアカデミー開校
2015
スキャルプケア・エステサロン サンテ・ボーテ開業
2021
本校舎リニューアル

証明書の発行

卒業生の方へ
(卒業証明書の発行について)

卒業証明書の申し込み方法には、2通りの方法があります。

1.本校舎事務所へ直接来校の上、
申し込み

2.郵送による申し込み

(郵送の期間も考慮に入れて日数に余裕を持って申し込みください)
電話・FAXでの申し込みは、受け付けておりません。

申し込み方法
本校舎受付事務所での申し込み
受付時間
月曜日から金曜日:9:00~16:30
土曜日、日曜日、祝祭日はお休みです。

※学校行事、夏期・冬期休業など、時期により時間の変更または休業する場合があります。
 発行までの所要時間:20分程度で発行可能です。

※英文の場合は、数日いただく場合があります。

郵送による申し込み方法

封書にて下記1~3を同封して本校までお送りください。
卒業証明書発行申し込み用紙のダウンロードはこちらをクリックしてください。

卒業証明書発行申し込み用紙
➊ 証明書発行申込用紙

プリント出力できない方は、次の事項を明記して送付してください。

  • 卒業年月
  • 学科名
  • 昼間部、夜間部の別
  • 氏名(ふりがな、英文の場合はスペル)(日姓)
  • 生年月日
  • 連絡先の住所・電話番号(自宅または勤務先を明記してください)
  • 証明書の種別と必要部数
  • 証明書の使用目的
➋ 返信用封筒
  • サイズは長3サイズ(235×120mm)が最適です。
  • おもて面に送付先の住所・氏名をご記入ください。
➌ 発行手数料
  • 84円の郵便切手を4枚、同封してください。

お手元に届くまでの所要日数:
申し込み封書到着日に(休校日は除く)作成し、発送いたします。
※地域や郵便事情により5日から1週間の所要日数を考慮ください。

在校生の方へ
(治癒証明書について)

医師にインフルエンザや麻疹などの学校感染症と診断された場合は出席停止となります。感染の恐れがなくなったと診断されれば出席停止が解除され登校が認められます。この際に、医師により感染の恐れがなくなったことを証明する書類=治癒証明書の提出が必要です。下記からダウンロードし医師に記入してもらい、登校時に学校へ提出してください。

治癒証明書
証明書の申し込みに関するお問い合わせ

NRB日本理容美容専門学校
〒大阪市生野区鶴橋1-6-34
TEL:06-6731-0229(代表)

>