卒業生紹介

自分が楽しいと思える 仕事をしたい岩切 高穂さん 2004年3月 昼間美容科卒業  『Greed』オーナー

姉が二人とも美容師をしていて、すごく楽しそうに仕事をしていたんです。その姿を見て中学生の時に美容師になろうと決めました。特に髪の毛を触るのが好きだったわけではなく、ただ自分が楽しいと思える仕事をしたいとずっと思っていたんです。器用ではないので不安はありましたが、美容師になるという思いは高校へ入ってからも全くぶれなかったですね。 オープンキャンパスはいろんな学校へ行きましたが、一番印象が良かったのがNRBでした。先生が親切に教えてくれましたし、最後は直感で決めましたね。NRBの2年間は、自分自身が一番変われた2年間でした。自分がやりたいことだったから遅刻もせずに真面目に取り組みましたし、朝早くに登校して練習をしていました。先生も見てくれましたから練習する意味がありましたね。言われたことをしっかりとやっていけば美容師になれると信じて、あいさつも率先してやりましたし見た目も変えていきました。とにかく先生の一生懸命さが伝わりましたし、すごい人見知りだったけれど素直に人と接することができるようになりました。

生まれ変わっても
この仕事がしたい

髪の毛は姉にしか切ってもらったことがなくて、ちょうど卒業するときに姉が結婚して店を辞めることになったんです。その店へ行って切ってもらっていたので、店と縁が切れてしまうのが急に寂しくなってしまって。店長に働いてみないかと声をかけてもらったのもあって、大阪で働きたいと思っていたけれど、地元にあるそのお店へ就職することにしたんです。すごい縁とタイミングですよね。それから、華やかな場所でなくても、きれいにカッコよく楽しく、そんなエンターテインメントを提供したいと思いながらやってきました。30代に入って知力・体力が備わり、今やらないと後悔すると思って自分の店を持つことにしました。自分の店だからやりたいことができます。お客さまが店へ来ることができなくなった時に何ができるか…そういう思いもあって介護美容に取り組んでいます。自分を応援してくれる人、必要してくれる人がいます。それを感じられた時、決して楽な仕事ではないけれど、一生続けたいと思いましたし、生まれ変わってもこの仕事がしたいですね。

Greed
大阪府堺市堺区甲斐町東3丁1-13
http://www.hair-greed.com/

(2018年1月取材)

資料請求はこちら 資料請求はこちら

PAGE TOP

オープンキャンパスに参加する

資料請求

WEB出願