卒業生紹介

好きなことは 続けることができるんだと実感松本 里沙さん 2014年3月 昼間美容科卒業 『Le'Salon RYICA』スタイリスト

高校3年生の夏に美容師へ進路変更しました。ふと美容師になろうと思ったんです(笑)。父が美容師でしたのでとても身近な職業でもありました。急に進路変更をしたので、学校選びも父が卒業したNRBを迷わず選択しました。大変さをわかっているので、父はびっくりしていましたが、内心はうれしかったみたいです。NRB生活は何もかもが新鮮でしたね。授業では不器用な自分に直面し、やっていけるか不安だったけれど、新しいことを学ぶ新鮮さがとても楽しく、好きなことは続けることができるんだと実感しました。だから自分が納得するまで人一倍、練習をしましたね。一番好きだったのはサロン実習。いろんなお客さまと緊張しながらお話をしたり、学んだことを実践することの大切さを学びました。先生も丁寧に教えてくれましたし、クラスメイトもみんな仲が良くて休日も遊びに行ってました。真剣に学ぶ人には本気で教えてくれるところ。NRB生活はとても充実していましたね。

学校で学んだ基礎を
実践でどう活かしていくか。

就職は、地元で個人オーナーの店へ。大型店の良さもありましたが、競争するのが苦手だったので自分には向いていないなと思ったんです。サロン見学もたくさん行きましたが、知人が紹介してくれた今の店を訪問した時に、ここだ!と直感で決めました。今は自転車で毎日通っているんですよ(笑)。まずはスタイリストとしてしっかりとお客さまと向き合えるようになること。その先の目標はゆっくりと考えていきたいです。幅広い年齢のお客様さまがいらっしゃるので、学校で学んだ基礎を実践でどう活かしていくかを考えながら、日々奮闘しています。「ありがとう」と言ってもらえるのがうれしいですし、「こちらこそ、ありがとうございます」という気持ちでがんばれています。

Le’Salon RYICA
大阪府松原市高見ノ里2-130-5
http://www.ryica.jp/

(2018年1月取材)

資料請求はこちら 資料請求はこちら

PAGE TOP

オープンキャンパスに参加する

資料請求

WEB出願