卒業生紹介

コミュニケーション力を武器にアイリストとして奮闘中!坂手 裕さん 2014年3月夜間美容科卒業 『Champ 高の原店』アイリスト

大好きな関西で学びたい。昼間は働きたいので夜間部のある学校を希望していて、縁あってNRBと出会いました。選択科目でまつエクを選んだのは、前年度にできたばかりの新しいコースで「なんだか面白そう」と。女性ばかりのクラスはみんな仲良く和気あいあい、昼間はバイトに励みながら頑張って通いました。サロン実習のシャンプーの後に「丁寧に洗ってもらえて気持ちよかったわ」と言っていただけたことは、今でもはっきり覚えています。「綺麗になって嬉しい!」という笑顔にもやりがいを感じましたね。技術力はもちろんのこと、実習を通して身につけたコミュニケーション力、カウンセリング力が今の私を支えてくれています。
美容師か、アイリストか。最後の最後まで迷っていた私の背中を、先生が押してくれました。「Champ」は先生がすすめてくれたこと、そして、説明会での「トータルビューティー」というコンセプトに心から共感できたから。今は会社の寮で生活しながら、一年目アイリストとして頑張っています。

一人ひとりにフィットする、
オンリーワンの「美・まつ毛」を。

まつ毛って、一人ひとり本当に違う。だからこそ、その人に合ったデザインをご提案できることが大切なんです。常に「安心・安全・丁寧」をモットーに。ごく当たり前のことですが、たとえば、アレルギーをお持ちだったり、まつエクが初めてだったり。すべてのお客様の不安を取り除き、ご希望通りの仕上がりになるよう、カウンセリングにはじっくり時間をかけます。終わって鏡を見られた時の「こんなに上がるんだ!」といった感嘆のお声こそ、アイリスト冥利につきますよ。まだまだこれから、いろんな世代のかたの目元のビューティーアップをさせていただくことが私の夢です。まつエクって些細なお洒落ではありますが、日々の生活に彩りを与えてくれるもの。毎朝のメイクの時短にもなりますし、ぜひとも美・まつ毛を楽しんでほしいですね。

Champ 高の原店
奈良市右京1-3-4 サンタウンプラザすずらん館1F
http://champ-club.net/

(2015年1月取材)

PAGE TOP