卒業生紹介

美容師は自分の実力次第で結果が出せる仕事。西尾隆介さん平成15年3月 昼間美容科卒業 『Labyrinth』 ディレクター 西尾隆介さん

学生時代、実はサッカー選手になりたかったんですよ。NRBを選んだのは、決められた仕事や給料というよりは、自分の実力次第で伸びていく仕事が良かったので、美容師ならそれが実現できるかなと思って。
学校で印象に残っているのはワインディングを必死でやったこと。成績が貼り出されるんですが、1年生の1学期は下から2番目くらい。悔しくてその後1年間は学校でも家に帰っても、ずっとそれしか練習しなかった。そのかいあって1年の終わりには学年2位になりました。あの悔しさがが闘志を燃やすきっかけになったかな。

思いを強く持ちながら、
なりたい自分像を描いて。

今のサロンは隠れ家的にやっているので、新しいお客様は口コミか紹介。だからこそ、わざわざ来てくださるお客様に対しては、特別な空間と特別な自分でありつづけたい。店名の「ラビリンス」は、あなただけの時間、空間で新しい自分を見つけませんか?というような意味。自分の店をオープンしてからいろいろ考えが変わりました。これから美容師になりたい人には、なりたい自分像を描いてほしいですね。やりたいことをするためには、同時にやりたくないこともしていかないとだめ。華やかな部分だけを見て思いを強く持つことも大事だけど、その陰でやりたくないことの積み重ねもできる、そこのバランスが大事ですね。

Labyrinth(ラビリンス)
大阪市中央区西心斎橋2-18-6アベニュー心斎橋5F
http://labyrinth-hair.com

PAGE TOP