卒業生紹介

「きれい」と「喜び」のハッピーな連鎖 村越江里さん 2004年3月 昼間部美容科卒業 AR・C・HE minamihorie 副店長 村越江里さん

中学生のころから自分や友達の髪を切っていて、将来は美容師になろうとずっと思っていました。NRBに決めたのは、料金的な部分と、オープンキャンパスが楽しかったから。カットの体験をさせてもらったのですが、そのときの先輩が気さくで…絶対ここに入ろう、と思いました。入学後は、先生がとにかくフレンドリーなことに驚きました。クラスもみんな仲が良くて、よく放課後に集まっていましたね。今でも当時のクラスメイトのお店でカットしてもらっています。

この職業の一番の魅力はいろんな人に出会えること。様々な年齢や職種のお客様がいらっしゃるので、会話の中からたくさんのことを教えていただきます。そして、きれいになってもらって、喜んでいただける。それが自分の喜びになり、もっともっときれいにしてあげたいと思う。最高のスパイラルですね。

NRBの先生方を目標に
楽しく奮闘中

明るく元気に仕事を楽しむこと。そして、決して自己満足するのではなく、お客様に喜んでもらえるスタイル作りを心掛けています。入社して7年が経ち、今は副店長を任され、10人を超えるスタッフを取りまとめて指導する立場になりました。意識していることは、スタッフに感謝の気持ちを込めて「ありがとう」をたくさん伝えること。チームワークの大切さを知ってほしいと思っています。NRBの先生方がそんなふうに、私たち学生に教えてくださっていたことを思い出しながら、日々、楽しく奮闘しています。学生の皆さんにも、しっかり学んでしっかり遊ぶ、充実した2年間を過ごしてほしいですね。

AR・C・HE minamihorie
大阪市西区南堀江3-15-18
http://www.arche-beauty.com/

(2011年12月取材)

PAGE TOP