卒業生紹介

意識の高い仲間と刺激し合い、切磋琢磨した2年間 末廣亜希子さん 2010年3月 夜間部美容科卒業 LIM hair アシスタント 廣末亜希子さん

高校3年生の頃、専門学校か大学か迷って、最終的に「視野を広げたい」という気持ちで大学へ進学しました。でも、就職活動のリクルートスーツを着た時、「なんだか違う…」と感じてしまって。結局、卒業はしましたが、就職せずに1年間アルバイトをしてお金を貯め、翌年に奨学金を活用してNRBに入学しました。
クラスは10代から、実家の跡を継ぐために転職した40代まで幅広い年齢層でしたが、みんなが同じスタートで、すぐに仲良くなりました。遅くまでワインディングの練習で校内に残ったり、家に集まったり、たくさんの思い出があります。社会人経験のあるメンバーが多かったので、いろんな話を聞くことができたのも自分の中で大きかったですね。私は昼間にフォトスタジオでヘアセットのアルバイトをしながら通学していたのですが、まさに美容師へ向かって一直線の2年間でした。いい意味で後がないというか、大学の4年間があったからこそ、迷うことがありませんでした。

先生からいただいた
手作りのお守り

先生がとても熱心で、生徒にやる気があればあるほど応えてくださったことが印象に残っています。国家試験の前日、大戸先生からいただいたクラスの集合写真付きの手作りお守りは今でも大切に飾ってありますよ。
今はアシスタントとして少しずつできることが増えてきて、やりがいのある毎日です。これからもスキルアップを続け、お客様に必要とされるスタイリストになりたいと思います。

LIM hair
大阪市中央区南船場4-13-11
http://www.lessismore.co.jp/

PAGE TOP