卒業生紹介

女性としての美意識が高まり、輝き続けられる仕事です。 武内友紀さん 2000年3月美容科卒業 エステサロン ラ・パルレ天王寺店(大阪市)勤務  武内友紀さん

中学生のころから、美容業界に憧れをもっていました。
肌のアレルギーに悩んでいたので、「もっときれいになりたい」と思ったことがはじまりでした。進学時は、美容について学べる学校のパンフレットを取り寄せ、ヘア以外の美容についても幅広く学べるNRBに魅力を感じました。
NRBに通ったことは、田舎から大阪に出てきたということもあり、自分の人生の大きなポイントだったと思います。
人々はあたたかく、先生もいつも親身になってアドバイスをしてくれました。友だちもたくさんでき、当時のクラスメイトとの付き合いは、今も続いています。
パーマ液を扱う際に、肌への影響を不安に思っていましたが、選択授業でエステティックを勉強したとき、自分の肌のトラブルが改善していくことを実感したのです。
それをきっかけに、エステの技術を極めたいと思いました。
卒業時には日本エステティック協会認定資格を取得することができ、現在の会社でエステティシャンとして働き始めました。

家事と仕事を両立しています。

仕事をしてもう10年になりますが、その間、サロンの店長を務めるなどさまざまな経験をさせていただき、今は結婚して家事と両立できるよう、時間帯を定めているので、働きやすい環境です。
お客様のあらゆるニーズに応えるためには、技術やサービスを常に向上させる精神が大切。
もちろん、体力もいる仕事です。全力で要望に応える努力をして、お客様が日に日にきれいになる姿に喜びを感じるのです。
ときには、服装やメイク、見た目以外でも、お客様の美意識の高まりに、かえって私たちが刺激を受けることもあります。
エステティシャンとしてはもちろんですが、ひとりの女性として、いつまでも輝ける仕事だと思います。

エステサロン ラ・パルレ 天王寺店
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-31 きんえいアポロビル6F
http://www.parler.co.jp/ladys/

(2010年2月取材)

PAGE TOP