キャンパスライフ

授業以外にも、作品発表の場として、学生生活を楽しめるイベントが盛りだくさんです。

Art Festa

Photo Contest

Hair Contest

Recreation[レクリエーション]

Halloween Festa[ハロウィンフェスタ]

在校生インタビュー

松本 兼茄 昼間部美容科1年
大淀高等学校卒業(奈良県吉野郡)

先輩も先生も優しくて、充実の毎日。メイクが大好きだから、
選択授業のメイクが楽しみ♪

小学生の頃からメイクに興味があって、将来はヘアメイクの仕事に就きたいと思っています。できれば、芸能人のヘアメイクができる人になりたいです。1年生ではメイクの基礎を学んだのですが、2年生からは選択授業でしっかり学べるから、今からすごく楽しみ! NRBを選んだのは、高校の先輩が「学校の雰囲気もいいし、クラスメイトも仲良しで、先生たちも優しい」って、すすめてくれたから。入ってみたら、そのとおりでした。最初は友達ができるか不安だったけど、今では一緒にご飯を食べに行ったり、買い物に行ったり。授業終わりに難波へ遊びに行くこともあります。先生ともいろんな話をするし、先輩も優しくて、1・2年生合同でするサロン実習の時には、分からないことを教えてくれます。新しいことばかりを学ぶので大変だけど、好きなことだから頑張れます!

齊藤 拓也 昼間部理容科1年
大淀高等学校卒業(奈良県吉野郡)

ずっと目指してきた理容師、
ずっとやっていきたい仕事。
理容師の技術に磨きをかける!

小さい頃から髪を切ってもらっていた理容師さんに憧れて、自分もやってみたいと思ったのが理容師を目指したきっかけです。受験の時、美容科にしようか少し迷ったけれど、理容師にしかできない技術があるし、長くやっていける仕事だと思ったので理容科に決めました。理容師資格の合格率がすごく高いのも決め手でしたね。昨年(2016年)は100%だったんです。入学してからの1年間は、とにかくあっという間!2年生では、1年生で教わった基礎を、もっとしっかり自分のモノにできるように磨きをかけたいと思っています。特に頑張っているのは、理容師にしかできないシェービングの授業。ハサミと違って、直接、刃物が肌に触るので、とても気を遣うし技術的にも難しいですが、うまくなるためには練習あるのみ! 将来は、しっかりとコミュニケーションがとれる、一人ひとりのお客様を大切にできる理容師になりたいです。

三好 政樹 夜間部美容科1年
池田高校卒業(徳島県三好市)

いろんなカタチで夢を目指せるのがNRB 。ゆくゆくは自分の店を持ちたいな。

昼間はサロンでアルバイトをしながら夜間部に通っています。どんな美容師になりたいかと聞かれると、「上を目指したい」って言う人が多いけど、自分はさらにその一つ上を目指したい!そのために必要なのは、技術を磨くことと、お客さまとコミュニケーションをしっかりとって、仲良くできることかなと思っています。将来の目標は、まずは店舗を任されるようになって、ゆくゆくは自分の店を持てるようになりたい。そして、自分の技術でたくさんの人を笑顔にしたいです。夜間部は、昼間部よりも年代の幅が広いけど、それは気にならないくらい楽しいですね。みんな大人なので、フレンドリーに接してくれる人も多くて。気に入っている科目はカットと、あとは保健と衛生。人体のことを学べるし、教えてくれる先生がすごく分かりやすくて話も面白いんです。

在校生インタビュー/バックナンバー

有馬 彩香 昼間部美容科2年
奄美高等学校卒業(鹿児島県奄美市)

迷っている子、安心して!
先生は優しいし、地方から来た子もたくさんいるよ。

ずっと憧れていた美容師。医療美容が学べる点がポイントでNRBに決めました。高校時代は、部活の自主練なんてしたことなかったのに、ワインディングのコンテストで絶対上位に入りたくて、家でも練習しました。その時一緒に練習していた友達とバチバチしちゃって(笑)気まずくて…。そんな時、NRBでは先生に相談できるのがイイ。一人ひとりをしっかり見てくれるから安心です。大阪の美容室に内定をもらったので、ここで経験を積んで、将来は医療美容に携わる仕事に就きたいです。

高松 誠 昼間部美容科1年
松山東高等学校卒業(愛媛県松山市)

美容室に行くこともあるけど、好きなヘアスタイルやカラーが自分でできるってスゴクない?

地元の美容師さんに「大阪は学べるレベルが高い」って聞いて、学費の面や母がゆかりのある土地柄ということもあってNRBに。友達ができるか心配だったけど、先生が連絡先を交換する時間を作ってくれて、すぐに仲良くなれました。ワインディングは難しいけど、ごまかしがきかなくて途中の作業が仕上げに出るから一番やり甲斐を感じます。カラーのプロであるカラーリストにも興味があって、自分の髪色で遊んでいます。ピンクやシルバーにしたり、襟足に緑や茶色を入れたり、自分自身で実験中です。

藤原 真愛 昼間部美容科1年
京都八幡高等学校卒業(京都府八幡市)

初めて習う技術にびっくり
一つひとつ練習すれば大丈夫!
誰でもできるようになるョ。

いろんな学校のオープンキャンパスに行ってN R B を選んだのは、一人ひとり丁寧に時間をかけて教えてくれる雰囲気が良く、そこが一番大事だなと思い選びました。アートメイクでは、自分がやっていたメイクと違って、人それぞれの顔のパーツに合わせた方法を知るのが楽しくなりました。カットやワインディングは、上手くできなくて時間がかかってイライラしちゃうことも。でも一つひとつやっていったらできる!と気付きました。将来はショーのメイクができるヘアメイクアップアーティストになりたいな。

村尾 享祐 昼間部美容科2年
英田中学校卒業(大阪府東大阪市)

勉強もプライベートもいっぱい相談した。照れるけど、「先生ありがとう」って言いたいな。

初めは不安でいっぱいだったけど、年上のクラスメイトが優しくてすぐに馴染めました。一番嬉しかったのはメイクアップ検定が2級まで取れたこと。選択科目で男子は僕1人。普段メイクをしないから手の動きが固いと指摘を受けていたので、合格できた時は頑張ってよかった!って。先生とも友達みたいに仲が良くて、放課後も練習に付き合ってくれて個人的な相談にものってくれました。NRBでは美容師の勉強だけじゃなくて、社会勉強もさせてもらいました。

PAGE TOP